ラブライブ スクフェスで大事な4つのポイント(基本編)

ラブライバーの皆さん、今日もシャンシャン♪やってますか?

この記事は始めたばかりの方向けに何をやったら良いかを書いています。

既に熟練されていて「EXPERTでもスコアSコンボSを余裕で達成してるぜー!むしろ片手でクリアできる!というか同時に二つの端末で別の曲を余裕でクリアできますわ!」という方には不要な情報です。

まず何したらいいのん?

基本的にはチュートリアルで教えてくれるはずですが、以下の4つのポイントを意識してください。詳細は後述します。

  • ストーリーを進める
  • カードを覚醒(特別練習)する
  • ユニットを属性毎に組む
  • アルバム報酬を目指す

 

ストーリーを進める

当たり前のことですが、ストーリーを進めてください。

ストーリーを進めることで新しい曲も増えていきます。また報酬としてラブカストーンもゲットできますのでお得です。なにより、アニメなどでは見られないキャラクター同士のやりとりなども楽しいですよね。

ということで、基本的にはストーリを進めるようにしましょう!

現在は第29章の4話まで解放されています。

※2015年4月17日現在

 

カードを覚醒(特別練習)する

カードにはレアリティ度が存在します。

★★★★★★★★(8)UR(ウルトラレア覚醒)

★★★★★★★☆(7)UR(ウルトラレア)

★★★★★★☆☆(6)SR(スーパーレア覚醒)

★★★★★☆☆☆(5)SR(スーパーレア)

★★★★☆☆☆☆(4)R(レア覚醒)

★★★☆☆☆☆☆(3)R(レア)

★★☆☆☆☆☆☆(2)N(ノーマル覚醒)

☆☆☆☆☆☆☆(1)N(ノーマル)

基本的には主要キャラ(μ’s)はレア以上のみ存在します。

主要キャラの他に一般生徒のキャラクターも存在します。他のゲームであれば能力値が高いカードが揃っている場合にはノーマルカードは使い道がないことが多いです。

しかし、このスクフェスでは使い道がしっかりあります。それは同じカードを2枚使って合成(特別練習)することです。合成されたカードは絵柄(衣装・ポーズなど)が変わり、レベル上限が上がります。

カードをユニットに組み込んで使っていくことで絆が上がりますが、合成されたカードが絆MAXになるとサブストーリーが解放されます。そのストーリーを見ることでラブカストーンが貰えるのでしっかり貰っておきましょう。

 

ユニットを属性毎に組む

ユニットは現在7つまで登録できます。属性とは「スマイル」「ピュア」「クール」の3種類があり、曲の属性と合わせることによって高得点が狙えるシステムになっています。

お気に入りのキャラクターでユニットを組むのも楽しいですが、曲毎のスコアランク達成でも報酬が貰えるので効率よくGETするためには各属性値が高いキャラクターでユニットを組むようにしましょう。

また、イベントなどでは曲が決まってからユニットを選択するまでの時間制限がある場合があります。ですので、ユニットの名前も分かりやすく付けておきましょう。

ユニットの登録数は7つあるので、3属性それぞれをスコア狙いの設定と難易度高めに挑戦用の設定(回復スキルor判定強化スキル)などの運用ができます。あまった一つは推しキャラだけで埋めるのもありですね(笑)

 

アルバム報酬を目指す

「カードを覚醒する」にも関連しますが、アルバム報酬というものもあります。以下の条件でカードを特定数収集する毎に報酬が貰えます。

  • 部員を集める
    • 条件:新しい部員が増えるとカウント
  • 覚醒した部員を集める
    • 条件:覚醒した部員をカウント
  • 覚醒した部員の絆をMAXにする
    • 条件:覚醒した部員の絆がMAXになるとカウント
  • 覚醒した部員レベルをMAXにする
    • 条件:覚醒した部員のレベルをMAXにするとカウント

つまり、初めて見たカードは確保しておいて、2枚集まったら覚醒して、絆とLVをMAXにする。保持できる部員数が増えたり、ラブカストーンが貰えます。

 

以上を踏まえてシャンシャン♪楽しんでくださーい。

 

最後に電波状況が悪い場所でのプレイはラグが発生する可能性があるのでご注意ください。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です